新潟の整体は「はるかぜクリニカルラボ」

ジンジン・びりびりとした嫌な感覚・痺れ。

  • 首から手までかけて痺れがある。
  • お尻から足まで痺れる。
  • じんじんとした痺れが出ている。

このような症状を感じていると、一刻も早く緩和したいですよね。

痺れといっても色々な種類があります。

原因も様々で、状況によって異なります。

例えば、

  • 場所(手足、指、肩、腕、頭など)
  • 症状(何もしなくても痛みがある、力が入らない、チクチク・ビリビリするなど)
  • 期間(いつから発生しているか、発生する姿勢など)

当院には、坐骨神経痛やヘルニア、頚椎症など、神経疾患で悩まれている方が多く来院されます。

これから、

①痺れを感じてしまう主な原因
②整体院でのアプローチ方法

をお話ししていきます。

「なんで痺れが出てしまうのか、原因を知りたい。」
「整体ではどんな施術をしていくのか知りたい。」

といった方は是非ご覧になってください。

 

①痺れの原因とは?

まず最初にお話したい事は、

神経は圧迫されて痺れるのではない」という事。

巷では「筋肉が神経を圧迫していて、その先に痺れが出る。」と言われていますが、そのようなケースは稀です。 

神経は筋肉より硬い組織なので、圧迫される事は少ないです。

では、なぜ、痺れが出るのでしょうか?

それは、「神経自体が引っ張られている状態にあるから」です。 

下の図は、腰からの神経が、骨盤の傾きによって引っ張られている状態を表したものです。

神経痛

神経に牽引力(引っ張られる力)がかかると、神経の中にある「軸索」というものが反応して、痺れが発生します。 

ゴムをイメージするとわかりやすいかもしれません。

ゴムはビヨーンと伸びたり、ぐるぐる捻れたりしますよね?

神経も同様に、そのような障害を受ける事があります。

では、なぜ神経は引っ張られてしまうのでしょうか。

それは、「骨格の傾きや、動きの制限」によるものが多いと考えています。

神経の通り道である骨格(特に骨盤)に異常が出てしまうと、神経が引っ張られて症状が出てしまいます。

つまり、根本原因である骨格に対して働きかけないと痺れは治りません。

・神経を圧迫していると予測してのマッサージ
・神経を麻痺させようとした痛み止め
・神経の周りの血流をよくしようとした電気治療

これらの対策で治らないのは、骨格の制限にアプローチできていないから。

正体がわからないと、対処方法も的確でなくなってしまいます。

その結果、いつまで経っても痺れが消えない、、、という事に繋がってしまいます。

 

当院は痺れの原因にアプローチします

骨盤の動きを出す施術

当院の整体施術では、骨盤や背骨を始めとする「骨格」に対してソフトにアプローチしていきます。

スタッフは医療系国家資格の「柔道整復師」を保持しています。

カウンセリング・お身体の検査・歩き方の分析を通して、専門的な知識から制限が出ている部分を見つけ出します。

骨格を滑らかに、しなやかに動かせるようになるので、神経の障害が少しずつ取れていきます。

神経の障害を正確に把握できる事が、早期改善できる理由です。

お客様からは、

「痛み止めを飲まなくなった。」
「しびれが減っていった。」
「カウンセリングが丁寧。」

と嬉しい声が届いております。

施術をしたその場で改善を実感される方も、多くいらっしゃいます。

 

痺れの悩みを持っている新潟県民の皆様

カウンセリング

  • どこにいっても良くならない。
  • 何をしても痺れが取れない。
  • 「しばらく我慢すれば大丈夫」と言われた。

こんな悩みを持っているあなたにこそ、当院の施術を受けて頂きたい。

精度の高いカウンセリングから原因を探り出し、骨格にアプローチすることで改善に向かいます。 

是非、「整体院 はるかぜクリニカルラボ」へお越しください。

 

初めての方へ料金施術メニューお客様の感想こだわり・特徴

はるかぜクリニカルラボ/新潟市 PAGETOP